Agent

第2話 | 第1話

第2話

Brilliantのみなさん、元気にしていますか? 僕、Shun、は先日アメリカに戻って参りました。 長いようで、すごく短かったドイツ生活にも終止符。この3ヶ月間で得られた経験という物はお金では決して買えないものであり、すごく貴重な体験をさせて頂きました。3ヶ月間が昨日のように感じ、今でも帰ってきたことが信じられないぐらいです。ドイツでの生活の毎日が僕にとってとても新鮮であり、同時に充実した毎日がおくれました。それは、目の前にあるものに100%打ち込むこと。それが、勉強であったり、サッカーであったり、人々とのコミュニケーションであったり。毎日、質の高いサッカーを過ごせたことに満足しています。でも、同時にもっとやれたんじゃないかなーとも思ってます。ドイツに行って、タイミングというものの大切さを感じてます。今回、全部が全部良いタイミングというわけではなかったのですが。。。

40年ぶりの長い冬、シーズンの途中(2nd Half of the season)。素晴らしい指導者やサッカー選手との出会いは僕にとってかけがえのないものです。これらは、もしかして違うタイミングに行ってたら味わえなかったものだと思ってます。今回の留学でサッカー以外に学べたことの方が大きい。初めての一人暮らしで苦労したけど、精神的に強くなると同時に一人の人間として成長したんだなと。 アウェーの環境でどれだけポジティブでいられるか。 どんなことがあっても、自分の夢を諦めないということ。 Brilliant のみなさんにも、きっとこの先海外でサッカーをするチャンスが訪れるはずです。その時は、自分に自信を持って、自分の全てをぶつけて、挑戦してください!それが、例え今の環境でも自信を持つということは大事です。だから、みんなも自分の夢を諦めずに追ってください。 現在の実力は関係なく、誰にだって同じ可能性はあるのだから! 皆様に、いつかお会いできる日を楽しみに心待ちしてます。 お互いに頑張りましょう! 常に昨日の自分に負けないように日々努力していくので、応援宜しくお願いします。

Shun

第1話

Biography

Name: Shun Katashima Birth date: 04/23/90 Birth place: Hyogo, Japan

小学5年生からサッカーを始めて、それ以来ずっとサッカー小僧。高校2年生(Sophomore)にしてVarsity.2007年にはブラジル短期サッカー留学。大学ではSanta Ana CollegeやOrange Coast Collegeでプレー。Orange Coast College在籍時にAll-league First Team獲得。2009年のCalifornia Sophomore Showcase ( Southern California vs Northern California)南カリフォルニア選抜の一員として出場。現在はドイツでサッカー修行中。

Reimsbachに来て早2ヶ月が経ちます。僕にとっては、人生初のヨーロッパです。去年の今頃まさかここに来るとは思っていませんでした。アメリカでの経験を自信にして、全身全霊でドイツサッカーに挑戦。言葉ではなんとでも言えるけど、実際に来てみると楽しいことばかりではない。言葉や文化での違い。でも、一つ共通点があるとすれば、それはサッカー。当たり前だけど、サッカーに対する考えはアメリカや日本とはすごくかけ離れていて、勉強になります。ただ、見て学ぶのではなく、それを実践してみせることが成長へと繋がる。簡単なようですごく難しいこと。でも、僕にとっては全てが新鮮で充実感もあり、楽しんでます。

最近、少しずつだけどドイツを理解し始めてる。サッカーであったり、言葉であったり、文化であったり。考えながら、サッカーをやることが当たり前。ボールがある時でも、ない時でも考える力は必要だと痛感してます。

先日、初めてリーグ戦に出させてもらって実感したことがある。それは、どんな状況でも適応すること。相手は終盤に二人退場者を出しながらも懸命に守りぬきました。サイドバックで出たんだけど、もっと効果的(Effective)な選手になれたんじゃないのかなと悔しむ自分。やっぱり、出るからには勝ちたいよね。でも、同時に自分の力不足は練習から来るんだなと思う。練習にどれだけ良い姿勢で臨めるのかが本当に大切です。なんせ、試合のための練習なんだから。どれだけ集中して、どれだけ本気で練習できるかが違いを生み出す。

短期間のドイツ生活のなかで、学べるだけ学びたい!それが、サッカーじゃなくてもね。それらを決めるのはやはり自分次第です。この留学生活が終わる頃には来て本当に良かったなって言いたい。だから、目の前にある物に対して常に100%尽くします。もちろん、自分だけでサッカーはできません。良い人達に囲まれて、生活面でもサッカー面でも成長していくんだから。周りの人達って本当に大切です。とても、感謝しております。みんなのおかげで、喜怒哀楽もって生きていけるんだから。

近い将来、Brilliantの皆様にご対面できる日々をお待ちしております!

シュン